ティーンズラブ漫画の特徴

普段は読まないジャンルにも気軽に手を伸ばすことができるコミなび。 「ちょっと興味はあるけど買うほどではない。」「いつも読んでいるジャンルより。さらに刺激的なものを読んでみたい!」 そんなときにも、スマホ電子漫画のコミなびなら、無料立ち読みなどを使い未知のジャンルを手軽に楽しむことができます。

普段少女漫画を読んでいる人が、ふんわりした恋愛だけではなく、ちょっと過激な恋愛表現のある漫画を読んでみたいと思ったとき、 最適なジャンルはティーンズラブ漫画、略称TL漫画でしょう。

TL漫画とは何かというと、もとは少女漫画から派生したものと言ってよく、 文字通りティーンの恋愛を描いていることが多く、そこにちょっと過激な表現があるものを指します。

絵柄はだいたい少女漫画テイストをそのまま引き継いでいて、全体的に可愛らしいものがほとんどです。 その絵柄のイメージのまま読み始めると、どんどん成人向け漫画のように激しい恋愛表現のシーンが続出して 「こんな可愛い絵なのにこんなことまで・・・。」とあせることもあります。

同じく刺激的な恋愛表現の多いレディースコミックが、表紙や絵柄からしてセクシーで妖しいのに対し、 TL漫画は見た目だけなら普通の少女漫画と変わらないので、うっかり騙されてしまうことも少なくないのです。

もちろん、それがTL漫画の魅力でもあり、レディースコミックのように大人の世界はまだ早いと思っている10代~20代前半の女子たちが、 リアルで、身近で、ちょっと危険な恋愛体験を漫画で味わいたいという願望に、TL漫画はピッタリと当てはまるのです。

ティーンズラブ漫画が普及している理由としては、BL漫画の台頭とも若干通じるものがあります。 これらのジャンルの成長は、昨今の若い女子たちがよりポップで、過激なものを漫画に求め始めている動きを象徴しているのでしょう。 そして、それをコミなびなどで、人目を気にせず読めるからこそ定着もしたのです。

これからアルバイト探し